2015年3月26日木曜日

3月といえば。。。


みなさんはじめまして。
ソフトウェア設計部のTDSのビックダディこと塚Dです。

今回が初投稿です。
というか個人的なブログも作ったこともないので、人生初のブログ投稿になります;;
他のメンバーに比べて、上手く書けていないと思いますが、
温かい目で見守って下さい。。。


では本題!?
みなさんは、3月といえば何を思い浮かべますか?

・ひな祭り
・ホワイトデー
・本州では花見とかでしょうか?
 (北海道は、3月だとまだ雪が残っていますね。。。)

あとは、やっぱり『卒業式』ですかね。
ということで、今回は卒業式ネタで。。

つい先日、私の長女が小学校を無事卒業しました!!
小学校入学までは、七五三・幼稚園・3歳・100日など
1年から長くても3年くらいで何らかのイベントがあったのですが、
小学校に入ってからは、なかなかこういった節目がなく、
もう卒業なのかぁと父親としてもあまり実感が湧いていませんでした。。。

ソフトウェア設計部では、他の部署に比べて今の所出張対応がほとんどなく、
卒業式は平日でしたが、業務をなんとか調整して私も参加することが出来ました。






当日、小学校の前に行くと、昔自分もみたことのあるおなじみの看板?がありました。
これがあると、卒業式って感じがしますね。




あと、昔は、無かったとおもいますが、雪を使ってこんなこともしてました。
(画像が荒いですが、卒業生に向けたメッセージがたくさん書かれていました。)





みなさんは、自分の小学校の卒業式ってどんな感じだったか覚えていますか?
私は、全然記憶力がないので、ほとんど覚えていませんが、
将来の夢をOHPで映し出されていたことだけは、覚えています。。。

私の長女の場合は、卒業証書を受け取る前(名前を呼ばれた時)に
ステージの前でみんなに向かってマイクを使って将来の夢を話していました。
保母さんになりたいということだったので、父親としてちゃんと支援できるように、
改めて頑張ろうと、決意をしました!!

他には、
 「サッカー選手になりたい」
 「父親がパイロットだから私も女性パイロットになりたい」
 「ゲームが好きだから、IT関係の仕事をしたい」
中には、
 「生まれてから12年間ここまで育ててくれて有難う。
  自分もお父さんやお母さんのような家族になりたい」
など、ちょっと涙を誘うようなことを言う子もいましたが、
各々自分が今後どうなりたいのかちゃんと目標を持っていたので、
小学6年生には負けないよう、私も明確な目標を立てて、
その目標を口に出して話しながら、実現させていきたいと思います。


最後まで読んで頂き有難う御座いました!!!

★★★  採用情報  ★★★

トータルデザインサービスでは、
新卒及び中途のソフトウェア技術者を重点募集しています。

学生時代はJavaじゃなくてCを専攻していたんだけど…
Javaは習ったけどSQLはあまり詳しくないんだよなぁという方、
ソフトウェア技術者を目指す既卒者の方もOKです!

新卒採用
・専門学校~大学を2016年3月に卒業・修了予定の方
・Java、SQLなどのプログラミング知識がある方

中途採用
・ソフトウェア設計・開発業務の経験がある方

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください!
北海道で一緒に働きたい方のご応募、お待ちしています♪

機械/電子(LSI)設計技術者も随時募集しておりますので
お問い合わせは弊社HPのメールフォームからどうぞ!

★★★★★★★★★★★★★


0 件のコメント:

コメントを投稿