2014年8月21日木曜日

TDSキャンプ(番外編)その1

しゃちょうNの気ままなキャンプのはなし~その1~


こんにちは。

弊社ブログ担当の渋谷から
「社長もブログを書くように!」との指名を受け、
初登場することになりました”しゃちょうのN”です。
このブログ、評価によっては~その2~は無いかもしれませんが・・・。

さて、キャンプの楽しみ方は人それぞれ、
どんなキャンプをしたいか・・・によると思います。

斯く言う私もそのときどき、時代によっていろいろな楽しみ方をしてきました。
学生時代の四年間は春休みと夏休みは一人自転車で日本中を走り回っていましたので、
日本一周のときに使用した
キャンピング自転車用サイドバッグ。
40年前の状態で物置の奥で発見
このバッグ、2007年に閉店した
今は無き神田の自転車メーカー製
フロントバッグもありましたが
かみさんに処分されたのでしょう・・・
延べ300回前後はキャンプをしていたことになります。
その後、結婚をし、子供たちが生まれると家族を連れてのファミリーキャンプ、職場の仲間や家族と社内イベントとしてのキャンプ、
キャンプや四輪駆動車、釣り等、アウトドアを共通の趣味とする仲間とのキャンプ、一人のキャンプを楽しむためのキャンプ、子供が育ち、夫婦だけのキャンプ・・・とそれぞれに楽しい思い出があります。

まずは私がキャンプをするようになったきっかけ、
それは日本中を自分自身の力で旅したいと思ったことにあります。
とにかくお金が無いので、自転車でのキャンプが必要不可だったわけです。
初めて北海道を一周したときはコンビニも無い時代(40年前・・・)だったので、テントに寝袋、コンロ、鍋はもちろん、自転車の部品や工具、水は4リットル、
40年前の飯盒・・・
最近はキャンプ場でもみかけませんね
飯盒の下は珍しいコールマンの
セパレート型のガスコンロです
米、味噌、醤油、砂糖に至るまで・・・70キロ近くの荷物を積んでの旅でした。
その後の東北の旅では荷物が半分にその次の関東編ではその半分・・・と、どんどん減って、最終的には15キロ程度の荷物でほぼ1ヶ月半~2ヶ月を旅するようになりました。
何故なら70キロの荷物を積んで一日100キロ(坂が少ない海岸線などでは200キロ)前後を走るわけですが、峠越えをするときなんぞはあまりにしんどい・・・。
また、当時は未舗装の道路も多く、その重量が原因で
パンクやスポークが折れるなどのトラブルが絶えないのです。
そのようなわけで、重いもの、使用頻度の低いものから省いてゆくことになり、食料は素麺とインスタントラーメンと調味料だけ、他は現地調達、水も500mlのプラボトルとアルミボトル各1個、コンロも灯油からガスへ、鍋は持たずに飯盒で全てをこなし、テントも超安物の一人用、寝袋も薄い夏用・・・従って行く先々で天気予報と装備に合わせてコース日程を変更する気ままな旅となりました。
折りたたみ式のローソクランタン
左を折りたたむと右のように・・・
本体は薄いアルミ、窓の部分は
雲母でできています
今は無きHOPE社製です


そう言えば日本一周のときに

使っていたケロシン(灯油)コンロも
HOPE製マナスル121という
固形燃料で予熱して着火する
というモノでした
それでも一週間雨が降り続けたり、峠でアラレに降られたり・・・とにかくいろんなトラブルや出来事が起こります。
しかし、それが当たり前になり、多少のことでは動じなくなり、その状況を楽しむようになるのです(笑)

次のファミリーキャンプ時代は車(ランクル60)にコールマンのガソリンコンロやランタン、タープやテーブル、椅子・・・と
キャンプ用品や便利グッズを積み込み、家族五人で関東・東北・北海道を中心に出かけていました。
30年近く前に買ったガソリンコンロもランタンも今も現役ですが、今では庭でのバーベキューのときに使う程度、
コールマンのガソリンコンロ508
二つとも25年前のモデルで
点火レバー(赤)の反対側に
火力調整レバー(黒)があるモデル
普通の乗用車での現在のキャンプでは、小型のガスコンロかピーク1、ランタンもガスを使用しています。
キャンプ用品はコンパクト、構造がシンプル、メンテが簡単など、コンセプトがはっきりしているので、使うことの他に、分解や修理、改良(悪?)などの楽しみもあります。

コンロと同時期に購入した
シングルマントルのランタン286

緑のランタンにはライターの発火石
を使う着火装置がついています
現在使用しているテントもタープも20年以上の年代ものですが、穴や裂け目も補修キットでメンテさえちゃんとしておけば問題なく使用できます。

現在はピーク1にぴったりサイズの
ケトルに入れて持ち歩いています


まだまだ現役のコンロやランタンたち

今回のブログはこのへんで・・・。


読んでいただいてありがとうございます、よろしければコメントをお願いいたします。

★★★  採用情報  ★★★

トータルデザインサービスでは、
下記のソフトウェア技術者を重点募集しています。

・HTML/JAVA/SQLの設計・開発の経験がある方
・Androidの設計・開発の経験がある方

ソフトウェア技術者は新卒の募集も行っております!
北海道で一緒に働きたい方のご応募、お待ちしています♪

機械/電子(LSI)設計技術者も随時募集しておりますので
お問い合わせは弊社HPのメールフォームからどうぞ!

★★★★★★★★★★★★★

2 件のコメント:

  1. TDSの皆さん、こんにちは。N社長よりブログを書いたのでコメントをするようにメールで強要されました、20年位昔の元TDS社員のKAZUと申します。N社長とのキャンプの思い出ですが、やはり料理ですかね?大きなブロック肉を焚火で炙って表面をナイフで削って食べたら表面は黒焦げで中は生とか、スペアリブを齧った残りの骨で煮出したスープとか、鼻〇入り鍋とか・・・N社長に料理をさせてはいけませんよ。その内証拠のビデオをお送りさせて頂きます。

    返信削除
  2. キャンプ編すべて、読ませていただきました。
    会社でのキャンプ楽しそうですね~。
    うちの社長もアウトドアの匂いがするので、焚き付けてみるとしますか。
    通りすがり失礼しました(*- -)(*_ _)ペコリ

    返信削除