2014年10月23日木曜日

地獄の底からやってきた ~TDS観楓会2014前編~

こんにちは、
ソフトウェア設計部の渋谷です!

この頃一気に寒くなって体調崩しがちになってしまいますが
私も週始めから久々に風邪をひいてしまいました。。。
皆さま風邪に負けぬよう、お気を付け下さいませ><


さて、先週のM嶋さんの記事にもありましたように、
先週末の土日にTDS観楓会が開催されました~!(ノ>∀<)ノひゃっはー☆

※今回は2週に渡ってお送りします。


TDSの観楓会は毎年9月末~10月初めに開催し、
札幌・函館の社員全員が集結する数少ない行事です。

観楓会では全体会議を行うため、
止む負えない事情が無い限り参加することになっています。

※ちなみにキャンプの場合は一応自由参加なのですが、
 いつも半数以上の社員が集まってくれています。
 拠点の異なる社員同士も顔を合わせられるので貴重だったりしますね。

今回は皆の予定が中々合わず、例年よりちょっと遅い時期になってました。


そして今回の開催地は登別温泉!

例のごとく複数人の車で分かれて向かい、
札幌からだと皆さん車で1.5~3時間(寄り道込?)くらいで到着!

過去の観楓会では八雲キャンプ場コテージ、ニセコ五色温泉の年もありました。
例年バラバラだったりしますが、宿の選定はその年の幹事さん次第なのです。(`・ω・´)

高速から降りたところで赤鬼さんがお出迎えしてくれました~すごく大きいです。



お宿もとても立派で、


入口に「ししおどし」まであったのでびっくりでした!


カポーンって音がまた趣があっていいのですよねぇ(´ω`#)


更に驚いたのが、お部屋にあったお茶請けですが↓


T U K E M O N O…だと!?Σ(・Д・´)

お菓子はよくありますが、漬け物が出てくるのは初めて見ました!
ほうじ茶と一緒に頂いて、とっても美味しかったです~(*´ω`*)

到着時間が早かったので、その間は合流したメンバー数人で自由行動…いざ温泉街!
周辺マップはこちら

※余談ながら、これは翌日に知ったのですが
 温泉街のお土産屋さんの割引券が旅館のフロントにあったのです…orz
 (翌朝散歩しようと外に出る際に、宿の仲居さんが親切に手渡してくれて知りました;
  初日はバタバタしてたので。。。)
 観光地で宿のチェックイン後に周辺散策するときは、
 現地配布の観光マップやクーポンチェックするべし!ですね!


まずは商店街を通り過ぎ、間欠泉!

温泉ブッシャー!!!!!
本当にお湯が吹き出てました!私は生で見るの初めてでした!!!

それから赤鬼青鬼さんの横を通り過ぎ…



こ…ここが地獄谷…!!!(゜Д゜)



すんごい山肌に湯気いっぱいでこれぞまさに地獄ナノデスネ…!!!
ついつい身を乗り出しそうになりつつ、皆で写真撮ってました!


 私はこそっと(自称)撮影班としてパシャリ←

その後は温泉街(商店街)へ戻りお土産を購入していたのですが、
おまんじゅうを買っている最中にどこからともなく
恐ろしげな音楽が聞こえてきたので外に出てみると


「わしが地獄の王、エ ン マ じゃぁぁぁぁ~!!!」


ドーン!!!!※ドラ音


ひぃぃ、「閻魔堂」のエンマ様が動いて目が光ってしゃべってるよー!!!(((゜Д゜;;)))ガクブル

実はこのエンマ様、一日に5~6回程度決まった時間に動くそうで。
なんと偶然にもラッキーな場面に遭遇したのでした><

ちなみに閻魔についてWiki先生で調べてみたところ、
意外にもこんにゃくが好きとの情報が。
こんにゃくえんま」像の言い伝えから由来するそうです。

さらに地獄の王様は他にもいっぱいいるそうで
参考:閻魔大王だけじゃない!地獄の王様たちまとめ - NAVER まとめ

う~ん、閻魔様も奥が深いですね…(・ω・’)


あと個人的に一番気になったのは、
道行く観光客さんたちが片手に某アニメのスタンプラリーのチラシを持っていたのがですね、はい。

……そんなイベントあったの知らなかったんだぁぁぁぁぁorz
(知ってたらちょっと巡ってみたかったです。)

教訓:現地の下調べはちゃんとしましょう。(´・ω・`)ショボーン


次回はメインイベントの全体会議と夜の部を中心にお送りします!
来週に続く!

★★★  採用情報  ★★★

トータルデザインサービスでは、
下記のソフトウェア技術者を重点募集しています。

・HTML/JAVA/SQLの設計・開発の経験がある方
・Androidの設計・開発の経験がある方

ソフトウェア技術者は新卒の募集も行っております!
北海道で一緒に働きたい方のご応募、お待ちしています♪

機械/電子(LSI)設計技術者も随時募集しておりますので
お問い合わせは弊社HPのメールフォームからどうぞ!

★★★★★★★★★★★★★

0 件のコメント:

コメントを投稿