2018年4月12日木曜日

笑道

みなさま、こんにちは
ソフトウェア設計部の長澤です。

4月になり、私が2年目を迎えたと同時に新入社員が入ってきました。
今年は私が札幌の新入社員歓迎会の幹事をやらせていただいたので、
話題もそちらに寄せたかったのですが、
楽しすぎて写真を撮るの忘れました。。。←
ですので、新入社員の話題は別の機会とさせてください。

さて、今回の投稿は
私が最近休日の過ごし方としてハマっている「お笑いライブ」についてです。
※基本的にライブは写真撮影禁止なので、結局写真少なめです。。。

タイトルの「笑道」は、実際に札幌で月に1回行われているお笑いライブで、
出てくる芸人さんは、札幌よしもと芸人だけです。(有名なところだとタカ&トシ)

去年の夏頃に友人誘われて、初めてお笑いライブというものを見に行ったのですが、
正直最初は聞いたことも無いような芸人さんしか出ないので、あまり期待していませんでした。笑
ところが、びっくり。本当に笑えます。
確かに面白くない時もあるのですが、7~8割くらいは笑えました。

それから毎月欠かさず見に行っています。
そして、先月に実は毎月行われる「笑道」では、
得点形式で芸人さんが競い合っており、
1年を通して競い合った結果の上位6組で
北海道の頂点を決める「笑道 -頂上決戦-」が行われました。


いつもは、琴似にある小さい会場でライブが行われているのですが、
この日は大きい会場で行われました。(会場名忘れました。。。) 
また、知らない人などいない中川家さんや、
最近テレビにたくさん出てくるオカリナ、フースーヤという芸人さんも
今回ゲストとして参加していました。

中川家さんは感動するほど面白くて、久しぶりにお腹が痛くなるほど笑いました。
他のゲストの方も面白かったのですが、
ただ、今回波乱を巻き起こしたのが、優勝した「ササタニ」という2人組のお笑い芸人で、
実はこの2人今年卒業したばかりの高校生なのです。
高校生だからというところ評価されたのではなく、
本当にコントと漫才どちらも面白く 会場で一番笑いを取っていました。(; ・`д・´)

そしてこの2人優勝した後、すぐに東京に行ってしまい
もう北海道では、なかなか見れないかもしれません。。。

と話がズレてきましたが、
そんな感じで休日の過ごし方の一つに「お笑いライブ鑑賞」どうでしょうか?
大口を開けて笑いたい人は、是非行ってみてください。

(以下は「ユニットコントライブ-F-」の写真。。。学芸会みたいですが、面白かったです。笑)



★★★  採用情報  ★★★

トータルデザインサービスでは
機械設計、ソフトウェア設計、LSI設計技術者の
採用を行っています。
詳細はこちらをご参照ください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください!
北海道で一緒に働きたい方のご応募、お待ちしています♪

★★★★★★★★★★★★★

0 件のコメント:

コメントを投稿